1. HOME
  2. コラム
  3. 日常ブログ
  4. ~前略、ドラえもん様。おススメの保険がございます~

コラム

COLUMN

日常ブログ

~前略、ドラえもん様。おススメの保険がございます~

「こんなこといいな できたらいいな」
このフレーズで始まる、夢がたくさん詰まったアニメと言えば?

そう!皆さまお馴染みの…
「とっても大好き~ ドラえ~もん~です。

よくある「もしも」の話ですが、数あるドラえもんの秘密道具の中で一つだけもらえるとしたら…。
皆さまは何が欲しいですか?

・タケコプター
・暗記パン
・どこでもドア
・スモールライト …etc

ここに出てこない道具が欲しい!という方もたくさんいらっしゃることと思います。
想像するだけで楽しくなるので、子どもの頃はもちろん、今でも寝る前に時々考える事があるほどです。

秘密道具に隠れたリスク

ですが、私は【保険人】。
楽しいことを想像する反面、こんなことも考えます。

 「飛行中にタケコプターが破損してケガをした場合、一体誰の責任になるの?」
 「暗記パンは賞味期限ないの?食中毒になったらどうするの?」

保険業に従事するまではのんびり平和に見ることができたアニメも、今ではすっかり別の視点で見てしまうようになりました…。
う~ん、少し残念です。

道具を作っているのは誰?

ドラえもんはいろいろな道具を持っていますが、そもそも秘密道具を作っているのは誰でしょうか?

一説によると、ドラえもんが生活している未来では、秘密道具は当たり前に製造されているとのこと。
つまり、スーパーや量販店で比較的簡単に購入ができるようなのです。

ということは、ドラえもんは「製造・販売者」には該当しないのですね。

お勧めしたかった保険

私はずっと、秘密道具の製造にもドラえもんが携わっていると思っていたため、PL保険/生産物賠償責任保険へのご加入をお勧めしようと考えていました。

PL保険/生産物賠償責任保険では、このようなことが補償されます。

・対人・対物事故における、賠償金・弁護士費用の補償
・「製造した製品」による賠償事故の補償
・「販売した商品」による賠償事故の補償  など

ドラえもんが製造に携わっていた場合、道具を使った人がケガをしてドラえもんが訴えられてしまうことも考えられます。
そうした場合でもしっかりと補償がされるため、PL保険/生産物賠償責任保険の加入ををお勧めしようと考えていたのです。

新事実

ご存知の通り、ドラえもんはのび太君やその友人に秘密道具を提供しています。
友人同士のため、道具を賃借することでの対価は発生していません。

また、今回初めて知ったのですが、「ドラえもんは『猫型ロボット』のため、保険上では、『モノ』として扱われる」とインターネットのあるページにて拝見しました。
加えて、本来ドラえもんを保護しているのび太君が未成年の為、何かあった時の責任の所在を突き詰めた場合、のび太君のご両親に責任があるということになります。

そこで、万が一ドラえもんが貸した秘密道具によって事故が発生した場合に備えて、のび太君のご両親には個人賠償責任保険への加入を強くお勧めいたします。
のび太君のお父様!保険へのご加入がまだでしたら、この機会にいかがでしょうか?

個人賠償責任保険については、過去のコラム【個人賠償責任保険】でも取り上げております。
よろしければご覧ください。

まとめ

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
こちらを読んでくださったあなた様、もしくはご友人・ご家族が、製品を作ったり売ったりされている場合、お客様への賠償に備える保険へのご加入をお勧めいたします。

詳しくは、弊社従業員までお問い合わせください。

※「賠償責任」と一口に申しましても、様々な場面やリスクに備える保険がございます。
 詳しくは、ぜひ弊社までお気軽にご連絡・ご相談くださいませ。
 心よりお待ちしております。

最後になりますが、個人的に一番ほしい秘密道具は「どこでもドア」です。
フランスの凱旋門・ルーブル美術館、マヤの遺跡巡りなどなど、時間とお金を気にせず世界中の色々な所へ出かけてみたいものです。

…が、現実的に考えると…
不法入国したことが現地警察にばれ、狭くて暗い所へ収容されてドラちゃんを恨むより、正規のルートで観光したほうが100倍楽しそうです。

コラム