1. HOME
  2. コラム
  3. 日常ブログ
  4. 砂糖万歳!どら焼きは丸いからカロリーゼロ!?(迫りくる恐怖の健康診断)

コラム

COLUMN

日常ブログ

砂糖万歳!どら焼きは丸いからカロリーゼロ!?(迫りくる恐怖の健康診断)

皆様こんにちは。
お客様にいただいた「どら焼き」を口に運びながら、このコラムを書いています。

どら焼きは丸いのでカロリーゼロ!と深く信じ込み?自分に言い聞かせ?甘い誘惑に負けてしまっている私ですが、大丈夫、大丈夫!と思っている間にひたひたと近づいてくるのが「健康診断」です。

若いときは、健康診断があるからといって、特に何をしなくてもサラッとパスするものでした。

しかし、日々の誘惑と迫りくる健康診断への恐怖に、天使と悪魔が囁き合っている今日この頃。

これが年齢を重ねる、ということなのでしょうか…。

そんな中、砂糖のあま~い誘惑に負けてしまった結果、どんなことになるのかを想像してみました。
(どら焼きを食べながら想像するのもなんですが…)

【体重計は見たくない】増える体重

消費カロリーと摂取カロリーのバランスが崩れると、わかりやすく体重に現れます。

自分の好き勝手にカロリーを摂取すると、ボクサーのように激しい運動をするスポーツ選手でない限り、〔消費カロリー<摂取カロリー〕となってしまうのではないでしょうか?

例えば、適度な糖分摂取はストレスの発散や気分転換などの良い効果をもたらしてくれますよね。

しかし、一度摂取するとなぜか止まらないのも「糖分」。

ついつい食べ過ぎてしまいます。

なぜでしょう…

今、このコラムで「なぜ?」を解決することはできませんが、カロリーを摂取しすぎたときの影響について考えてみます。

【動脈硬化・高血圧】忍び寄るこわ~い病気

まず、カロリーを摂取しすぎると体重が増え、それを見計らったかのように血圧も上昇していきます。

血圧の上昇を長期間ほったらかしにしておくと、動脈硬化を起こし、ついには心臓にダメージを与えることになります。

ダメージを負った体は、元の状態に戻そうとしても戻るものではありません。

一度失ってしまった健康はすぐに取り返すことはできないのです。

「体調が悪くなってきたから、医療保険に入っておこう!」

そう思ったとしましょう。

一般的に、生命保険等に加入をする際には【健康状態の告知】を行う義務があります。

【健康状態の告知】は、健康な方とそうではない方とをふるいにかけ、リスクを均一化する目的があります。

一度病気をしたり体調を崩されたりした方は、通常の保険への加入が難しくなります。

最近では、過去に大きな病気をされた方でも加入いただける保険もあります。

しかし、健康な状態で保険に加入するよりも保険料が高くなったり、自分が思っている十分な保障に加入できなかったりする場合もあります。

また健康に異常がない場合、健康診断書を提出すると保険料が割安になる、という商品もあります。

やはり「健康である」ということは、本当に大事なのですね。

【脱メタボ】対策を講じましょう

過度なカロリー摂取によって病気になったり体調を崩したりしないためにも、日頃から運動をする習慣をつけたいものです。

理想を言えば、1時間程度のジョギングをしたりジムに通ったりしたいところですが、日頃慌ただしく仕事をしながら、家事など家庭のことをする時間や、子供と過ごす時間、友人と楽しむ時間、趣味に費やす時間が必要だと考えると、現代日本人は非常に多忙です。

私自身、休みの日なら時間がある!と思いながらも、せっかくの休みだからダラダラ過ごしたい…という気持ちがないとは言えません。

ジム通いやジョギングをするために、まとまった時間を取ることができないという方々もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった方々にお勧めなのが、スキマ時間を利用した「10分運動」です。

どういったことをするのかについてご紹介します。

①スマートフォンやタブレット、パソコンを準備
②(おそらく皆様ご存じの)「YouTube」を開く
③【メタボ 運動 10分】or【メタボ 運動 5分】と検索
④動画に合わせてレッツエクササイズ!!
⑤ついでに食生活にも「少し」気を付ける

はい、以上です。

「結局運動をしなければいけないのか…」とがっかりしている方もいらっしゃることでしょう。

そうなんです。

世の中は様々なダイエットサプリメントで溢れていますが、「試してみたけど全く効かなかった!」という話をよく聞きます。

効き目があったとしても、体重が落ちるのはあくまでも一時的な効果で、運動をしなければまた元に戻ってしまう事でしょう。

また、そのようなサプリメントの使用をすることで、健康への影響がないとは言い切れません。

今まで貯めてきた、可愛い可愛い「贅肉さん」にいなくなってもらうには、まずは「できる範囲」で運動をすることが一番です。

私個人としては、一気にやってやるぞ!と短期集中で行うということはお勧めしません。

そうです、続きません。(性格にもよるでしょうが…)

そもそも運動をする習慣がついている人は、全く運動習慣がない人に比べて健康管理ができているはずです。

うまく健康管理が出来ていないなぁという方、とりあえず何かやってみませんか?

簡単なことからで良いのです。

飲み会の〆には必ずラーメンを食べていたという方は、それをやめるのもいいでしょう。

普段飲むコーヒーに入れる砂糖を減らすのもいいでしょう。

やったぞ!という成功体験を積み重ねて、少しずつ改善していきましょう!

最後に…

日本には、生活習慣病を患っている方や生活習慣病予備軍が大勢います。

今は健康で、何の心配事もないかもしれません。

しかし過度なカロリー摂取をする生活が続けば、将来的にはガタが出てきてしまいます。

そのような状態では、しっかりと資産形成をして万全な体制で老後を迎えたとしても、病院通いで辛いものとなるかもしれません。

せっかくハッピーな老後を過ごそうと思って準備しても、そのような状態になってしまったら台無しですよね。

そうならないように、まずはできることから少しずつやってみましょう!!

以前のコラムで運動と病気の関係にも触れています。

こちらのコラムみなさん運動は足りていますか?についても、是非ご覧ください。

コラム