1. HOME
  2. コラム
  3. 【付帯サービスの活用】そろそろ害虫被害にご注意を!

コラム

COLUMN

【付帯サービスの活用】そろそろ害虫被害にご注意を!

新緑がまぶしい季節になりました。
柔らかな若葉に触れると、初夏の息吹を感じますね。

この季節になると家の周りや庭の草木もアッという間に大きくなり、草取りが追いつかない今日この頃です。

そんな新緑の中では、様々な生き物も活発に活動を始める時期。
草刈り中に遭遇する(?)ムカデや毛虫などの虫の活動も徐々に活発になってきます。

【恐怖!就寝中のムカデにご用心】

皆さんは、就寝中にムカデに噛まれた経験はないでしょうか?
私は2年ほど前に噛まれてしまいました・・・
就寝中、左足のふくらはぎに何かが触れたような?動いたような・・・??
そんな気がして、慌てて手で払いのけ部屋の電気をつけてみました。
すると、なんと!
体調2㎝ぐらいの小さなムカデが敷布団の上に! !

枕元に置いてあった殺虫剤で、慌てて駆除をしました。
しかし、少しムカデに噛まれてしまったのか、かゆみと痛みが徐々に出てきました。
虫刺され薬を塗りましたが、
『ムカデはつがいで行動している。もう一匹近くにいるのでは?!』(実は迷信だそうです)
と考えると、朝まで怖くて眠れませんでした。
不幸中の幸いでかゆみ・痛みは軽かったのですが、小さなムカデですらこの症状です。
これよりも大きなムカデだったら、症状はもっと重たかったのでは…と思うとぞっとします。

もし実際に小さなお子様が、ムカデなどの害虫の被害にあったらどうでしょう。
親御さんはどう対応すべきか迷い、とても慌ててしまうのではないでしょうか。

【東京海上日動の付帯サービス】

深夜、万が一何か緊急の事態が起きた際は、原則夜間当番医を受診することとなりますが、基本的に急患対応のみです。
東京海上日動には、そんな時にご活用いただける付帯サービス『メディカルアシスト』があります!

実際、私のお客様のお子様が、深夜にムカデに噛まれたことがありました。
その際、メディカルアシストにお電話をされ
「応対してくれた看護師さんのアドバイスで、とても助かりました!」
と、ご連絡をいただいたこともあります。

メディカルアシストはお電話にて、突然の病気やケガの対処方法、休日や深夜の病院、診療所のご案内など24時間365日体制でサポートが受けられます。
なかでも「緊急医療相談」は常駐の救急科の専門医および看護師が、24時間電話での緊急医療相談の対応をしてくれます。

・深夜、子供が38度の発熱。病院受診をどうしよう・・・。
・出勤時に急に動悸・息切れがする。

など、ご不安に思われる際には是非ご活用ください。

またこの他にも、日常生活でもお客様にお役立ていただけるいろいろな付帯サービスがあります。
万が一に備え、メディカルアシストのフリーダイヤルを、携帯電話にもご登録されておかれてはいかがでしょうか。
また東京海上日動の『マイページ』アプリですと、そこから直接電話をかけることができて大変便利です。
東京海上日動マイページのご案内

詳しくは、東京海上日動のホームページをご覧ください。

また、以前のコラムでも保険の付帯サービスについてご紹介させていただいております。
詳しくはこちらもご覧ください。
(続編)がんのスクリーニング検査<N-NOSE>から考える【保険の付帯サービス】とは

コラム