1. HOME
  2. コラム
  3. 自動運転とは?

コラム

COLUMN

自動運転とは?

今回は自動運転に関してお話ししていきたいと思います。

自動運転のイメージと言えば、車に乗れば目的地まで運転してくれるといった先進的イメージをお持ちの方もいらっしゃるかとは思いますが、そんな自動運転に関して段階的に見ていきたいと思います。

段階としては、下表のとおりです。

レベル 概要 運転操作の主体
レベル0 ドライバーが全ての運転操作を行う。 ドライバー
レベル1 システムがアクセル・ブレーキ操作またはハンドル操作のどちらかを部分的に行う。 ドライバー
レベル2 システムがアクセル・ブレーキ操作または、ハンドル操作の両方を部分的に行う。 ドライバー
レベル3 決められた条件下で全ての運転操作を自動化。ただし、システムの要請でドライバーはいつでも運転に戻らなければならない システム
(非作動の場合はドライバー)
レベル4 決められた条件下で、すべての運転操作を自動化。 システム
(非作動の場合はドライバー)
レベル5 条件なくすべての運転操作を自動化 システム

いかがですか?

現状実用化されているのは、レベル2の一部補助までとなっております。しかしながら、2020年以降「5G」が導入されることで、着実にレベル3以降へと自動運転へと進んでいくことでしょう。

その一方、この自動運転には、インフラ整備が非常に重要であると言われております。そうなると、都心部と地方とでの地域格差がさらに広がっていくことも予想されます。実際に、日本全域に自動運転が導入できるのは、2030年から2040年とまで言われていることを考えると、私たちの住む鹿児島はいつになることやら…。

しかし、現状可能とされている技術の範囲でと考えるのであれば、まだまだ人の力を使った運転になりそうですね。

コラム