1. HOME
  2. コラム
  3. 保険の基礎知識
  4. 【ゴルファー保険】素朴な疑問・・・なんでゴルフをするために保険をかけるの?ホールインワンをして、大出費!?

コラム

COLUMN

エール保険事務所 | 鹿児島県にある総合保険代理店
保険の基礎知識

【ゴルファー保険】素朴な疑問・・・なんでゴルフをするために保険をかけるの?ホールインワンをして、大出費!?

みなさんはゴルフをされますか?

エール保険事務所でも、ゴルフを趣味としているスタッフは少なくありません。
前回更新分のコラム【資産運用】何歳まで働けばいい?いや、何歳まで働かなければいけないか?そもそも何歳まで働けるの?にもあるように、老後はゴルフ三昧だ!と、今から楽しみにしているスタッフもおります。

私はと申しますと、幼いころ公園でパターゴルフをしたことがあるくらいで、
ゴルフのことを語れるような知識もありません。
(石川遼プロや渋野日向子プロなど、有名な選手の名前は知っていますよ!)

そんな私がどうしてゴルフの話をするのか・・・?
と思われる方もいらっしゃると思います。

それは、素朴な疑問からです。

ゴルフの保険とは何ぞや・・・

 

なんだ、そんなことも知らないのか!とゴルフをされる方からはお叱りを受けそうですね・・・
プロのスポーツ選手がスポーツをするために保険をかける、ということは聞いたことがありますが、
一般の方が、ゴルフを楽しむために保険をかける、ということが不思議だったのです。

ゴルフの保険について簡単に説明しますと・・・

自分の打ったボール、もしくはクラブが他人や他人の物に当たっちゃった!
そんな場合の損害賠償を補償したり

ラウンド中に張り切ったら転んじゃった!そのうえ足をくじいちゃった!
なんていう怪我の治療費を補償したり

クラブを振ったら…あれれ、シャフトが折れちゃった!
こんな場合の損害額を補償するものです。

老若男女楽しめるスポーツ

ゴルフは年齢も性別も問わず楽しめるスポーツだと聞きます。
それこそ退職をされてから、より一層ゴルフに励んでいるという方もいるのではないでしょうか。

もしかしたら頑張りすぎちゃって足を挫く人が出るかもしれないなぁ・・・
ゴルフクラブも高いものも多そうだから、壊れたり盗まれたりしたときに補償してくれるといいよなぁ・・・

そんなときのためにゴルフの保険があるのか!

ほうほう、なるほど・・・
なんとなくゴルフの保険が分かってきたような気がします。

ホールインワン!!おめでとう!みんな「に」お祝いしてね!?

ゴルフを知らない私からすると、ちょっとびっくりした慣習がありました。
ホールインワンやアルバトロスを達成したら、お祝いを開くそうです。

お祝いっていうくらいだから、きっとみんなが祝ってくれるんだろうな!

そう思っていたのですが・・・

なんと!
ホールインワンやアルバトロスを達成した「本人」が

一緒にラウンドをした仲間や周囲の人に対してお祝いをするというのです!

えぇ~~!?逆じゃないの!?

大きな幸運に恵まれたあとは、どういうわけか不幸に見舞われがち、という話があります。
ホールインワンやアルバトロスを達成するという、生涯に一度達成できるかどうかわからない“偉業”を成し遂げた後、不幸なことが起こらないように周囲の人に「幸せのおすそ分け」をするんですね。
いわゆる“迷信”なので、信じるか信じないかは個人の自由ですが・・・
(お祝いをする理由は諸説あります。)

お祝いの相場

お祝いにかかる金額の相場を調べてみました。

お祝いを振る舞う相手や人数にもよりますが・・・
キャディさんへのチップが1~5万円程度
記念品を配布する場合は一人あたり1,000円~3,000円程度
ゴルフ場での記念植樹をするなら10万円程度
祝賀会を開くと数十万~百万円

・・・え?
いやいやいや・・・

滅多に達成しないこととはいえ、これはちょっと出費が大きすぎる・・・

そんな出費を考えてホールインワンやアルバトロスを達成したときの祝賀会にかかる費用を補償してくれるような保険もあるんですね!
この補償があれば、せっかくホールインワンやアルバトロスを達成したのに、お祝いのことを考えて悲しい思いをするなんてこともなさそうです!

そこまで補償をしてくれるのであれば、新しい趣味としてゴルフを始めてみるのもアリかも・・・?

以前、運よく?幸いに?ホールインワンをされた方が仰っていました。

「ホールインワンは、事故なんだよ。事故。起こるかどうかは、わからないけど、起こってしまえばそりゃ大変」

 

ゴルフの保険のご用命がございましたら、
エール保険の各店舗(霧島本店、姶良支店、川内支店、鹿屋支店)までご連絡くださいませ!

コラム