社員インタビュー INTERVIEW

社員インタビュー

INTERVIEW

Q1.やりがいを感じることは?

事故でお客様の対応をさせていただき、お客様から、「ありがとう」と言われた時にやりがいを感じます。
また、生命保険のプランニングをしている最中もやりがいを感じる時間です。言ってみれば、人の人生を考え、その人生をより良い物にしていくのです。そのために、私にどのようなことができるのか?ということを、お客様やお客様の家族を思い浮かべながら考える時間は大変ですがやりがいとなっています。

エール保険事務所 | 鹿児島県にある総合保険代理店

Q2.辛いことはどんなところですか?

辛いこととは少し異なりますが、後悔するのは、お客様に十分な補償をお届けできておらず、事故時や、疾病に罹患された時に、「もしあの時に、ご案内しておけば…」と思う瞬間です。
そんなとき、私たちの仕事がお客様の人生に直結していると再認識させられます。保険に加入するしないは、お客様にお決めいただくことではありますが、自分が後悔しないためにも必要な補償は必ずご案内をさせていただくようにしています。前回は必要ないと感じられたとしても、今回は、もしかしたら必要になっているかも?と思い都度ご案内しています。

エール保険事務所 | 鹿児島県にある総合保険代理店

Q3.向いている性格の人や、必要な資格があれば教えてください。

正直に言うと、学生時代の私は人と喋るのが苦手で、接客業はあまり向かないと思っていました。しかし、実際にやってみて、人と触れ合うことって楽しい!と思っています。
喋るのが苦手だと思っていても、克服できますし、自身の新たな一面に出会える可能性もあります。そのため、こんな人が向いている!というのは特段ないと思います。真面目であれば大丈夫です。
必要な資格としては、しいて言えばPC、タブレットが使用できるに越したことはないと思います。併せて、新聞などから情報を収集する癖をつけておいた方がいいと思います。現代社会における情報の価値は、なによりも重いと感じているからです。

エール保険事務所 | 鹿児島県にある総合保険代理店

Q4.1日のスケジュール

06:00
起床
07:00
準備
08:00
出社
08:30
メール確認、タスク管理、スケジュール調整など
09:00
打ち合わせ、事務方との情報共有
10:00
顧客面談
12:00
昼食
13:30
顧客面談
15:00
顧客面談
17:00
顧客面談
18:00
対応履歴入力、見積書作成、事務方への報告等
19:00
退社

社員インタビュー

Q5.就職活動中の方へメッセージ

就活生にとって、保険ってわかるようでわからない、でも知らないと困る。そんな分野なのではないでしょうか。
私たちの業務は、直にお客様と接することで、お客様がどのように考えているかをより身近に感じることができる業務です。また、お客様が本当に困ったときに支えることができ、お客様の不安を笑顔に変えることのできる仕事だと思います。
また、保険業は多様な業種の企業に対応するため、日々の業務を遂行する中で、今まで知ることのなかった分野の勉強ができます。保険業は自身を磨き上げるためにも良い業種です。また、弊社は自己研鑽を行うのによい環境がととのっていると思います。
就職活動中の皆さん。大変だとは思いますが、自分の未来のため、もうひと踏ん張り、頑張っていきましょう!